スタッフブログ

川口オフィス 記事詳細

川口オフィス

2015/10/15 更新

カリモクで「ロフテー」の枕が試せます

川口店

◆枕はとても重要
枕は脊柱の始点となる首を支える重要なアイテムです。高さが数センチ変わるだけでも睡眠の質を大きく左右すると言われています。素材の違いによる使い心地もさることながら、マットレスとの相性が大切(枕の高さとベッドの沈み
具合の関係性が大事)。枕選びは、ぜひベッド選びと一緒に検討することをおすすめします。

◆枕選びのポイント 〈丸洗いできる枕もあります〉
高さ・・・理想の高さは仰向けに寝て少しあごを引いた状態(水平面からの角度5度)を保てる高さと言われており、関東ショールームでは1~3号があります。また、ロフテーの枕は御手玉をつなぎ合わせたような、ファスナーがついた5つの袋状のユニットで構成されており、そば殻や炭パイプは詰める素材の量を加減することで微細な高さ調整も可能です。

素材・・・ショールームには羽根、そば殻、炭パイプがあります。衛生面で考えると、おすすめしたいのが炭パイプ。他素材と違い、丸洗いできます(2~3か月の頻度)。また、通気性がよく、炭の消臭効果も期待できます。程よい硬さの使用感がとても心地よい素材です。

ショールームにてそれぞれの使用感をぜひお試し下さい。

 

◆ロフテーとは
全国の主要百貨店などで理想の枕選びを提案してくれる寝具メーカー。カリモク関東ショールームでも同社の人気シリーズ「快眠枕」をお試し頂けます。

三素材、3つの高さをご用意 羽根、そば殻、炭パイプ、各素材1~3号をご用意