スタッフブログ

記事詳細

2016/09/25 更新

ほぼ毎日ブログ始めました。。。

イ・ボミ

 

はじめまして、本部の村田と申します。

インテリアのこと、インテリア以外のこと、

日々感じたことを肩の力を抜いて綴っていこうと思います。

 

「普通に歩けることが、何て幸せなことか!身に染みて感じています。」

8月に足首を骨折した同僚を見舞いに行った時の

彼の発した言葉である。

病院を出て、歩きながら 「歩ける幸せ」

についてぼんやりと考えたのを覚えている。

 

9月のある水曜日、仲間4人と趣味のゴルフに出掛けた。

スタート3ホール目のグリーン脇、

アプローチをいつものように失敗。

「ガクッ!」って叫んで残念がったとき、腰に激痛!

ギックリ腰だ。

正直落ち込んだ。

楽しみにしていた月1回のゴルフ。

しかもまだ3ホール目。

(ちなみにゴルフは全部で18ホール)

 

その時同僚の言葉が頭をよぎった。

「歩ける幸せ」

そう、その時私はまだ歩くことができた。

 

その後残りのホールを、歩ける幸せに感謝しながら

動きの遅いキャディーに徹した。

 

仲間の 「わちゃー 3パットや~」、

「8もたたいてもうた~」  の言葉に、

(お気付きかも知れませんが私、関西在住です)

「3パットできる幸せ」、「8打たたける幸せ」

もあるんだよな~  って思いながら・・・