スタッフブログ

記事詳細

本部

2016/10/11 更新

ほぼ毎日ブログ。。。  色やけ

CT5255L380_JOU

こんにちは!

カリモク特約店 エーアイディーの村田です。

インテリアのこと、インテリア以外のこと、

日々感じたことを肩の力を抜いて綴っていこうと思います。

 

以前のブログでブラックチェリーの色やけについてお話しました。

本日カリモク神戸ショールームに行きまして、

色やけのわかりやすいサンプル画像を手に入れました。

ご紹介いたしますので、家具選びの参考にしてください。

 

上の画像の

ブラックチェリー材、

 

10

サンプル木材の半分に布を覆い、

ショールームでの照明環境の中で、

色の変化を実際に実験してました。

覆ってた布をめくると、

11

上部が色やけ前、

下部が色やけ後。

こんなに違います。

 

ついでに、メープルとウォールナットもご紹介。

 

13

 

こんな感じです。

上部が色やけ前、

下部が色やけ後です。

2013年12月1日からの変化になります。

参考にしてください。

 

特にご理解いただきたい点としては、

TVボードなどの箱物類に、

モノをずっと置いたままにしておくと、

そのカタチの跡がついてしまいます。

例えばTVの脚の跡が必ずつきます。

TVの買い替え時、「あっ !」

ということもあります。

ご理解ください。