スタッフブログ

記事詳細

本部

2016/11/23 更新

ほぼ毎日ブログ。。。  神戸で2

カーテン10

こんにちは!

カリモク特約店 エーアイディーの村田です。

インテリアのこと、インテリア以外のこと、

日々感じたことを肩の力を抜いて綴っていこうと思います。

 

 

問題です。

写真の丸い輪っか状の物体。一体何者でしょう?

 

ヒント画像

下の四角いのがパカッと離れて、

 

カーテン9

こうなります。

四角部分が磁石になってるんです。

 

 

 

答えは、

 

カーテン7

カーテンを束ねてまとめる役目の、

「タッセル」でした。

しかも、磁石で簡単に輪ができる、

「マグネットタッセル」です。

 

タッセルと言えば、

多くの方はこんなものを連想するのでは?

 

カーテン11

いわゆる、

「弓型タッセル」です。

このタイプだと、

「ふさかけ」というパーツに引っ掛けることが必要になります。

無題

そして、その「ふさかけ」は通常、

壁や窓枠にネジで固定したり、両面テープで貼り付けます。

無題2

そうすると、壁などにネジの穴があいちゃいますよね。

安心してください。

「マグネットタッセル」にはふさかけが不要なのです。

カーテン7

写真のように、カーテンの布を磁石部分で挟みこんでいるんです。

右の四角部分の裏にはもう一つの四角部分がいるんです。

ですから、ふさかけに引っ掛けなくてもカーテンを束ねることが可能なのです。

 

ちょっと細工をしますと、

こんな風にも演出できます。

カーテン6

もっと透け感のあるものだとこんな感じ。

 

カーテン15

いいアクセントになってるでしょ!

 

カリモク神戸ショールーム、

正面入り口の左側エスカレーター上がったところにある、

ka4

エーアイディー神戸店、

カーテンスタイルショップ「beside(ビサイド)」では、

こんなインテリア提案をしております。