スタッフブログ

川口オフィス 記事詳細

川口オフィス

2015/09/24 更新

関東ショールーム デスクフロアマップ&おすすめカリモクデスク

関東ショールームデスクフロアマップ

お子様のデスク選びは順調ですか。関東ショールームも連日、お気に入りを見つけようと小さなお客さまで混み合っています。多くの方が来場されるショールームはやはり土日・祝日、特に14時以降は混雑します。平日や、土日でも開館直後はゆっくり見学できるのでおすすめですよ。

さて、今回は「関東ショールーム デスクフロアマップ(9月15日現在)」を作ってみました。全13種類のデスクがどこに展示されているのか、デスク選びの参考にしてみてください。*なお、カリモク60デスクは展示がございませんのでご了承下さい。

おすすめデスク カリモク人気No.1~3

ボナシェルタ

▲ボナシェルタ

人気No.1。グッドデザイン賞受賞品。オプションの種類が多く、最近は道具の収納にも配慮した「シェルフスタイル」が人気です。
ST3578モデル(110×60cm)69,500円+税。写真はシェルフスタイル。

ユーティリティープラス兄弟スタイル

▲ユーティリティープラス

人気No.2。リビング置きでもすっきりの奥行き45cmタイプが人気。コストパフォーマンスも高く、兄弟一緒にご検討の方におすすめ。
SS3958モデル(110×45cm)41,500円+税。写真は兄弟スタイル設置イメージ。

ピュアナチュール

▲ピュアナチュール

丸みのあるデザインが女子に人気(ママにも)。斜め脚は膝がぶつからず椅子を動かさずに立ち座りができます。人気No.3。
SU3310モデル(110×65cm)87,500円+税。

 

関東ショールームご優待招待状こちらです。デスクカタログご請求もこちらよりお問合せ下さい。