スタッフブログ

記事詳細

本部

2018/05/28 更新

ほぼ毎日ブログ。。。KWANSEI

kwansei

カリモク特約店

エーアイディーの村田です。

インテリアのこと、

インテリア以外のこと、

日々感じたことを肩の力を抜いて

綴っていこうと思います。

 

日大アメフト部の

悪質タックル問題が、

連日様々なメディアで

取り上げられています。

 

で、

タックルを受けた、

関西学院大学。

 

かんせいがくいん

 

と呼ぶことは、

今回のニュースで知った人も

多いのでは?

 

でも、

ローマ字表記すると、

KWANSEI

となることを知らない人は多いのでは?

 

正確には

くわんせいがくいん

なんです。

 

疑問に思われる方は

こちらをご覧下さい。

「関西学院大学HP」

 

 

でも、

関西人は

「かんせいがくいんだいがく」とは、

ほとんど呼びません。

 

皆、

関学

「かんがく」

と呼びます。

 

 

似た

校名の大学で、

関西大学

「かんさいだいがく」

があります。

 

こちらは、

「かんさい」

です。

 

 

こちらも、

関西人は

「かんさいだいがく」

と呼ぶ人は少ないです。

 

皆、

関大

「かんだい」

と呼びます。

 

 

で、

「かんがく」

「かんだい」、

両校は

いろんな意味で

ライバル関係にあります。

 

 

一言で表現すると、

 

「上品で洗練された関学」

「庶民派の関大」

 

との対決です。

 

 

 

ですから、

スポーツでも両校の対決は、

「関関戦」と呼ばれ、

毎年、熱い戦いが行われています。

 

最近の

ラグビーでの関関戦ポスターです。

 

posuta

 

ポスターを良く見ると、

刺激的な言葉があります。

 

 

関大 KANSAI

からは、

「クヮンセイってなんやねん」

 

 

関学 KWANSEI

からは、

「KとAの間にW入れたろか」

 

 

バチバチです。

 

 

 

そこには、

ルールに従った、

ライバル心剥き出しの、

熱い戦いが、

繰り広げられています。

 

 

スポーツって、

いいですよね。