ブラックチェリー&ウォールナット – カリモク特約店エーアイディー

CORDINATE
素敵なお部屋紹介

ブラックチェリー&ウォールナット

新居の床をブラックチェリーかウォールナットにするかお悩みでした。家具はウォールナットがいいんだが、床はブラックチェリーが気に入っておられ、家具とのバランスはどうなんだろうか?と相談されました。

いろんなカタログの情景写真や、私のスマホに入っている画像をお見せしました。

いろいろな床と家具のコーディネートについてお話をして、最後のご決断はお客様にゆだねました。

お客さま:もともとカリモク家具を使っていて、今度の新居もカリモク家具にしようと思っていました。やっぱりカリモク家具にして良かった。遊びにいらした友達にも、「いいねっ!」って褒めてもらってます。

担当スタッフより

八尾市にご新築されたS様ご夫妻。 
お二人との最初の出会いは、茨木市にあるカリモク茨木アウトレットでした。まだ建築中のお家の床材を、ウォールナットにするか、ブラックチェリーにするかお悩み中の時でした。

いろんなイメージ画像を見ながら、奥様と話し合ったのを思い出します。その時ご主人様は、その光景を微笑みながら見守っていましたよね。

その後、西宮市にあるカリモク関西ショールームに奥様お一人でお越しいただき、ウォールナットのダイニングとTVボードをご決定いただきました。ちなみにその時、床材はブラックチェリーに決まっていました。
最終ご決定前に、ご主人と長い時間電話で相談されていましたね。

そして9月2日、待ちに待った(私が。。。)納品です。
カーテンは川島織物セルコン。レースを部屋の内側にするスタイルです。モダンな中にもエレガントさが少し入った素敵な空間でした。

新しい空間に包まれてうれしそうな奥様の姿を、うれしそうに微笑んでいるご主人の姿が印象に残っています。

門真店 村田和博