素敵なお部屋紹介

素敵なお部屋紹介

30年以上前のリクライナーが・・・。
  • 30年以上家族とともに過ごしてきたリクライナー。
    カバーをして使用していたのでシートはきれいなんですが・・・。

  • 肘やもたれのところが擦り切れています。

  • 擦り切れてフレームが出てしまっています。

  • 張り替えたものです。

  • 背もたれ後ろも張替えしました。

  • 新品同様です。

とても思い出のあるリクライナーなので、捨てるに捨てられず。何とか修理してもらいたい。今回、ご購入されたザ・ファーストと同じ張地での修理をご希望されました。

ザ・ファーストをご成約いただいた際に、「30年以上前に購入したカリモクのリクライナーの修理を購入店に相談をしたところ、けっこう修理費用も掛かるとの事で、結局に廃棄を勧めらてしまった。何とかこちらで修理できないか?」と、お客様からご相談を受けました。

商品を拝見したところ、大切にご使用いされてたようで、リクライニングの機構や木部にはほとんど損傷がなく、張地とクッションを交換すれば何とかなるのでは?と、カリモクへ修理依頼試みました。

カリモクでも30年以上前の商品のため、図面もなく型紙から起こし作る時間のかかる修理でしたが、修理費用もご納得いただける金額で、見事、新品同様に甦らせることができました。

お客さま:家族3代の思い出が詰まった大切なリクライナー。今までに他のメーカーのリクライナーや量販店のリクライナーも購入しましたが、丈夫で座り心地が良いので家族みんなが座るのはやはりこのリクライナーでした。

実は今も残っているのはこのリクライナーだけで、長く使えたので非常にお買い得でした。更にこれからも、娘や孫たちが使い続けてくれると思います。

座り心地は当然、今回購入したザ・ファーストにはかないませんが、今は社会人になった孫も娘の膝の上で一緒に座って遊んでいた思い出のリクライナー。

もう捨ててしまおうかと迷っていましたが、こんなにきれいに甦って大変感謝しています。

スタッフより

修理とは、こわれた商品をまた永く使えるように、ただ直す事と思っていました。

しかし、捨てられずに使い続けられる事で、思い出も引き継がれていくのだと気づかされました。

金沢オフィス  Y・T

お得なイベント情報へGO!
お得なイベント情報へGO!