渋沢栄一記念館 – カリモク特約店エーアイディー

STAFF BLOG
スタッフブログ

渋沢栄一記念館

こんにちは。
カリモク特約店エーアイディー埼北店の橋本です。

寒さが厳しくなってきました。

埼玉北ショールームがある埼玉県北エリアは「ほぼほぼ群馬(翔んで埼玉!?)」ともあり、地理上は埼玉でありながらも、群馬の有名な特徴「かかあ天下」と「空っ風」が当てはまる地域でもあります。

※ちなみに、「かかあ天下」とは働き者である群馬の女性に敬意を表した言葉

本来であれば赤城おろしが吹きすさぶ時期なのですが、幸いにも、今日は、風もなく天気が良かったので、「働き者」の橋本は、これまた地域の雄、今話題の「渋沢栄一記念館・旧渋沢邸」に行ってきました。

まずは渋沢栄一記念館です。

平日でしたが、来館者は、いらっしゃいました。

ご夫婦で来館される方が多く、「これ、この前テレビでやってたよね」という会話を耳にすると、大河ドラマの反響は大きいな、と実感。

残念ながら記念館の中は撮影禁止でしたが、資料を見ると、改めて、渋沢栄一という人は多様な事業に携わってきた方なのだと思いました。

続いて、渋沢記念館から車を走らせること約5分

旧渋沢邸「中の家(なかんち)」です。

ここには、観光バスでの大勢の見学者がいらっしゃいました。

歴史に思いをはせながら散策。
写真、向かっていちばん左が栄一氏のお部屋です。

中をのぞくと、そこには栄一氏のアンドロイドが鎮座しています。

渋沢栄一が生活をしていた雰囲気が感じられるな、と思いながらじっくり見学していると…

なんと、

栄一氏の顔がいきなり動くではないですか!!!!!

予想しない事態に、ビックリしました(汗)!

以上、渋沢栄一の業績とともに、渋沢栄一の「アンドロイド」にも驚かされた1日でした。

ぜひ皆さんも一度お出かけください。